2020年07月24日

日有師化儀抄11

本寺の弟子檀那の事、髪剃を所望し名を所望する事、小師の義を受けて所望する時、望みに随う云云



posted by 廣田頼道 at 16:33| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

日有師化儀抄10

本寺直檀那の事は、出家なれば直の御弟子、俗なれば直の檀那なり云云

posted by 廣田頼道 at 15:51| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

日有師化儀抄8,9

実名、有職、袈裟、守、漫荼羅本尊等の望みを、本寺に登山しても、田舎の小師へ披露し、小師の推挙を取りて本寺にて免許有る時は、仏法の功徳の次第然るべく候
真俗、老若を斥わず、いさかいを寺中に於いて有る時は、両人共に出仕を止めらるるなり云云

posted by 廣田頼道 at 16:24| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

日有師化儀抄7

同朋門徒中に真俗の人を師範に訴う時、ささえらるる人、起請を以って陳法する時、免許を蒙るなり

posted by 廣田頼道 at 16:05| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

日有師化儀抄6

仏事追善の引導の時の回向の時、私の心中有るべからず

posted by 廣田頼道 at 14:32| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

日有師化儀抄5

行躰、行儀の所は信心なり、妙法蓮華経なり

posted by 廣田頼道 at 16:28| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

日有師化儀抄4

師匠の所を能く能く取り定めて信を取るべし

posted by 廣田頼道 at 15:04| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

日有師化儀抄3

出家として此の心有る時は清浄の仏法を盗んで名聞名利のあきないになす処は仏法を盗むなり

posted by 廣田頼道 at 14:40| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

日有師化儀抄2

貴賤道俗の差別なく信心の人は、妙法蓮華経なる故に何れも同等なり

posted by 廣田頼道 at 07:42| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

日有師化儀抄1

南条日住が日有上人の教えを化儀抄として書き留められたのは、末弟を強く誡めるためであり、年若き日鎮上人に貫首としての教訓として御渡しするためである。

posted by 廣田頼道 at 10:34| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。