2019年06月04日

日興遺誡置文26

難問答に巧みの行者に於ては先師の如く賞翫(しょうがん)すべき事

posted by 廣田頼道 at 06:58| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

日興遺誡置文25

先師の如く予が化儀も聖僧たるべし、但し時の貫首或は習学の仁に於ては設い一旦の媱犯有りと雖も衆徒に差し置くべき事

posted by 廣田頼道 at 15:29| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

日興遺誡置文24

若輩たりと雖も高位の檀那より末座に居くべからざる事

posted by 廣田頼道 at 15:07| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

日興遺誡置文23

刀杖等に於ては仏法守護の為に之を許す、但し出仕の時節は帯すべからざるか、若し其れ大衆等に於ては之を許すべきかの事

posted by 廣田頼道 at 07:13| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

日興遺誡置文21,22

謗法と同座すべからず与同罪を恐るべき事
謗法の供養を請くべからざる事

posted by 廣田頼道 at 08:20| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

日興遺誡置文20

直綴を著すべからざる事

posted by 廣田頼道 at 06:43| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

日興遺誡置文19

衣の墨、黒くすべからざる事

posted by 廣田頼道 at 15:29| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

日興遺誡置文17,18

時の貫首たりと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用うべからざる事
衆議たりと雖も仏法に相違有らば貫首之を摧くべき事

posted by 廣田頼道 at 16:17| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

日興遺誡置文15、16

弘通の法師に於ては下輩たりと雖も老僧の思いを為すべき事
下劣の者たりと雖も我より智勝れたる者をば仰いで師匠とすべき事

posted by 廣田頼道 at 16:05| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

日興遺誡置文14

身軽法重の行者に於ては下劣の法師たりと雖も当如敬仏の道理に任せて信敬を致すべき事

posted by 廣田頼道 at 11:46| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする