2020年06月11日

日有師化儀抄8,9

実名、有職、袈裟、守、漫荼羅本尊等の望みを、本寺に登山しても、田舎の小師へ披露し、小師の推挙を取りて本寺にて免許有る時は、仏法の功徳の次第然るべく候
真俗、老若を斥わず、いさかいを寺中に於いて有る時は、両人共に出仕を止めらるるなり云云

posted by 廣田頼道 at 16:24| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする