2016年10月09日

日有師化儀抄82

種から熟となり、そして脱(得脱)すれば、名字初心の一文の解了もない凡位の信の種位に帰るのである。

posted by 廣田頼道 at 12:32| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする