2015年03月15日

日有師化儀抄64

他宗の人と交際するときは、自分の身分相応に振る舞うべきで、余り失礼になってもいけないし、また卑屈になってもいけない。

posted by 廣田頼道 at 17:24| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

日有師化儀抄63

本宗の信徒が他宗の寺を借りて、葬儀、法要を行なうことがあれば、行って葬儀や法要を執行すべきである。


posted by 廣田頼道 at 21:55| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

日有師化儀抄62

他宗での葬儀の時、他宗の本尊や位牌に向って、読経唱題してはいけません。直接に死んだ人に向って読経唱題するのであります。

posted by 廣田頼道 at 11:31| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

日有師化儀抄61

親類縁者の一人もいない者が亡くなったならば、他宗他門であっても懇ろに弔い回向する。
大石寺の血脈観の誤り

posted by 廣田頼道 at 07:25| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

日有師化儀抄60

大聖人より歴代の貫首の御霊膳は食べて良いが、普通の僧や信徒の亡者の霊膳は下の者に施す。

宗内の僧俗の謗法を見聞きしながら、これを隠しておくことは与同罪となる。


posted by 廣田頼道 at 07:59| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日有師化儀抄59

茶湯を供えてはいけません。酒を供え供養の志を顕します。

posted by 廣田頼道 at 07:58| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日有師化儀抄58

御霊供膳のお供え方法

posted by 廣田頼道 at 07:56| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日有師化儀抄57

地方の末寺で稚児であった者が、本山へ登山して貫首の弟子として出家得度する時は、本山において稚児であって得度した者と同等に取り扱われます。

posted by 廣田頼道 at 07:55| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日有師化儀抄56

偽書や書写の誤りなどあるため、他門徒の御書を書写したり、買い取ったりしてはならない。

posted by 廣田頼道 at 07:54| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日有師化儀抄55

お守り御本尊の取り扱い。

posted by 廣田頼道 at 07:53| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする